先延ばし癖改善術

 

 
 
以下のようなことで悩んでいませんか?

ギリギリまで動かない

やらなければいけないとわかっているけど始められない

明日からやろうと思って今日やらない

まだ時間があるから大丈夫と何でも後回しにしてしまう

いつかやろうやろうと思って結局やらない

行動しない言い訳ばかり考えてしまう

自分は意思が弱いと思う

自分は根性がないと思う

甘い見積もりで仕事先や友人に迷惑をかけたことがある

どうしてもやる気がでない

期限ぎりぎりまで作業を放置してしまう

締め切りギリギリで焦って作業する
 
 
先延ばし癖を性格の問題だから・・・と
 
 
諦めていませんか?
 
 
安心してください。
あなたの悩みは解決できます!
 
 
今から数分の間だけこのページを読み進めてください。
 
 
そうすればあなたのこれからの人生は大きく変わることでしょう。

 

 

 

 

 


 
 

 
 
やらないといけないと、わかってはいるけど、
 
 
なかなか動けない・・・
 
 
こんな悩みは生活の中でいたるところでありますよね。
 
 
昔、小学校のときに夏休みの宿題を遊んでばかりで全然やらずに、夏休みの最終日になって慌ててやった、というのはよく聞く話です。
 
 
毎日こつこつやっていれば、最終日になって焦らなくてすむのに、わかってはいるけれどもついつい先延ばしにしてしまう・・・
 
 
この先延ばし癖を治したいけど
 
 
「性格だから仕方ない」
 
 
と、諦めてしまっている人が多いのが現実です。
でも、先延ばし癖を放置してもいいことはありません。
あなた自身だけではなく、周りにも影響がでることが・・・

 


 
 

 
 
例えば、ある仕事を任されたとしましょう。
 
 
2週間後が締め切りなので、そんなに急ぐこともないだろうと放置しているうちに、締め切りギリギリになってしまい慌てて作業します。
慌てて作業するので、当然クオリティが低く、ミスもしてしまうでしょう。
 
もしかすると、締め切りに間に合わないかもしれません。
 
 
間に合いそうにないので、同僚に手伝ってもらわないといけなくなるかもしれません。
 
 
先延ばしにした結果あなたに発生する問題は
・先送りにしてしまっているという不安、焦燥感が常に心にある
・仕事のクオリティが低くなりあなたの周りからの評価が下がる
・周りからの信頼が下がってしまう
・クオリティの低い仕事により同僚や会社に迷惑がかかる
・先送りしなかった場合と比べての未来の期待値が下がる
やらなくてはいけないとわかっているので、先送りにしている間、ずっと心にその事に対する不安が残るため、常に心に負荷がかかってしまっている状態になります。
ギリギリになって焦ってやることで、更に心に負荷がかかります。
そして、仕事の完成度は当然低くなってしまい、周りからの評価や信頼も下がってしまいます。
報酬が上がるのも当然遅れ、未来に得るはずの収入も下がってしまいます。
何もいいことはありませんね。
こつこつやってさえいれば毎日の不安もなくなり、周囲に迷惑をかけることもなく
余裕をもって仕事するので仕事の完成度も高くなり、あなたの評価も信頼も上がっていたのに・・・

 


 

 
 
「気が重い」
 
「やる気がでない」
 
「めんどくさい」
 
 
というのが主な理由でしょう。
なぜ、気が重いのでしょうか?
なぜやる気がでないのでしょうか?
「私がめんどくさがりだから・・・」
「意思が弱いから・・・」
「だらけた性格だから・・・」
と、思ってしまっているかもしれませんね。
しかし、めんどくさがりだからでも意思が弱いからでも、性格の問題でもありません。
「先延ばし人間」と「すぐやる人間」の違いは、思考習慣の違いなのです。

 


 
 
例えば、掃除をしようとするときに先延ばし癖のある人はこう考えます。
 
 
「掃除するのに2時間はかかるなぁ」
 
「あれしてこれしてやることいっぱいあるなぁ」
 
「・・・めんどくさいなぁ」
 
「また、今度にしようかな」
 
 
この、何かをしようというときの頭の中の一連の流れが、思考習慣です。
この思考習慣を変えることで、先延ばし癖は驚くほどに改善します。

 


 
 
生まれ持った性格は、中々変えられないといいますね。
 
 
それは、その通りだと思います。
 
 
でも、性格を変える必要はないんです。
 
 
先延ばしをしないための思考習慣というものがあるんです。
 
 
これは誰でも習得できるスキルです。
 
 
年齢も性別も関係ありません。
 
 
小学生でも習得できます。
 
 
誰もが訓練次第で簡単に習得できるスキルなんです。

 


 
 
本書では、先延ばししないための思考習慣を身につける方法を学ぶことができます。
再現性の低い方法ではありません。
多くの人を「先延ばし人間」から「すぐやる人間」に変えてきた方法です。
心理学に基づいた方法ですので、どなたにも効果が期待できます。
本書で以下のことが学べます。

先延ばしする人の行動パターン

先延ばしの3つの型

病気の症状としての先延ばし

大人のADHD

大人のADHD 10の特徴

大人のADHDの治療と対策

先延ばし癖を治す方法

心のブレーキ

「すぐやる」習慣を身につけるための3つのアプローチ

先延ばし癖を改善するための思考習慣

仕事を先延ばしにしない5つの方法

「すぐやる」習慣を身につける4つの簡単なコツ

先延ばし癖を治す5つの方法

 


 

 
 
・毎日こつこつ作業を進めることができます
 
・締め切りに追われることがなくなります
 
・心と時間に余裕ができます
・新しいことにどんどんチャレンジすることができます
・スキルアップすることができます
・未来の収入がアップします
・周りから信頼されるようになります
・なりたい自分になることができます
想像してみてください。
「先延ばし人間」から「すぐやる人間」に変わったあなたを。
本書で学べる思考習慣は、人生のあらゆる場面で活用することができます。
先延ばしせず、やらなければならないことをすぐに片付けやりたいことにもすぐ手をつける。
これができるようになったあなたは、なりたい自分になれるようになるんです。
そのために今必要なことは、本書を手に入れるのを先延ばししないこと。
これだけです。
「もうちょっと考えてみよう」
「明日でもいいかな」
こう考えて、このページを閉じてしまうと、あなたはこの先ずっと「先延ばし人間」かもしれません。
今、この一瞬だけ頑張って、少しだけエネルギーを使って、本書を手に入れてみてください。
そうすれば今後、先延ばし癖で悩むことはなくなるでしょう。


※画像はイメージです
ダウロード版PDF52ページ



※本商品は全ての方に効果があることを保証するもの
ではありません。効果には個人差があります。

 


 
 

 

マスターリセールライト(再販権付)

 

自分で利用できます。

この商材を好きな数だけ再販売できます。

再販権を付けて再販売できます。

   (あなたから購入した人も再販売できるということです。)

×無料配布はできません。

× 再販売用素材のみの有料販売、

   無料配布はできません。

× 商品PDFファイルの改変・改良はできません。

 

 

販売用ホームページ

 

今あなたがご覧になっているこのページをあなたもそのまま利用することができます。

 

販売用ホームページは改変していただいても、そのままお使いいただいてもOKです。

 

改変された方がオリジナリティーが出て良いですね。

 

販売用ホームページを業者に頼むとおおよそ5万円〜30万円かかります。

 

その販売用ホームページをお付けいたします。 


※特典は本編と一緒にダウンロードにてご提供致します。

 

 

無制限の再販売権利

 

考えてみてください。

 

この商材をたった1つ再販売するだけで投資したお金を回収できてしまいます。

 

そして、もう1冊売れば、すべてがあなたの利益となります。

 

再販売で得た収入は、100%あなたのものです。

 

そして、無制限に、いくつでも再販売できます。

 

この商材に投資したお金が50 倍、100 倍に膨らむ可能性さえ秘めています。

 

あなたが失うものはほとんどありません。

 

このチャンスを見逃さない限りは。

 

 

リセールライトビジネスにご興味のある方は、こちらをクリック!

 



■商材(一覧)

 

商品紹介はこちらをクリック

 

※土日祝日(ゴールデンウィーク、お盆、年末年始)を除く3営業日以内、および申込が集中した場合はお時間を頂戴する場合がございますのでご了承ください。

 

 
 

 
 
今、という時間はとても大切です。
 
 
今、変わることができれば10年後の自分は大きく変わります。
 
 
当たり前ですが今変わらなければ10年後もそのままです。
変わる決断は早いにこしたことはありません。
今変わった場合と、1年後に変わった場合では、10年後には大きな差として現れるでしょう。
もし、あなたが先延ばし癖に悩んでいるのであれば、今この一瞬だけ頑張って本書を手に入れてください。
そうすれば、あなたがなりたかった「自分」になることができるでしょう。


※画像はイメージです
ダウロード版PDF52ページ



※本商品は全ての方に効果があることを保証するもの
ではありません。効果には個人差があります。